Top > カバが頭上を歩きます

カバが頭上を歩きます

11月21日より、旭山動物園で新たにカバ館とキリン館がオープンしました。カバ館は、カバを水中から色々な角度で見える工夫がされてあります。例えばプールの底を蹴って水面へ上がる様子や私達の頭上を歩く姿を下から見ることができるので、おっとりして動かないイメージのカバとは違う一面が見れそうです。飼育員も、水中のカバの生活見ることは今まであまりなかったので、改めて活発な姿を見ることができたと話していました。
さて、水中生活を見ることができるようになったのは、ろ過装置にあるようです。カバは、水中で排泄や食事をすることがあるのでどうしても水が濁ってしまいます。これを改善するためにろ過装置を導入し、常にカバが見える状態にしたのです。
やはりオープニングは大盛況だったようですね。旭山動物園は、北海道へ行くならぜひ行ってみたいところの一つです。動物の生態を見つめて工夫された展示方法を模索して、進化する動物園に興味あります。
いろんな動物を見に行くためにカードローンでお金を用意する予定です。
詳細はこちら(⇒派遣お金を借りる123|申込み前に確認!審査通過の極意とは)のサイトで知ることができます。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
なるべく高値で売却したい時(2017年10月 3日)
薄毛の解消を実感している20代の男性(2017年9月13日)
健康を持続するためにも美しい体のために(2017年8月31日)
あなたが一緒に頑張ろうと(2017年8月 4日)
逆流性食道炎の診察の話の場合(2017年8月 1日)